上部消化管内視鏡検査


(胃カメラ)

上部消化管とは食道十二指腸を指し、またはから内視鏡を挿入し、これらの部位を観察します。昔から「胃カメラ」と言われてきたものです。 経口内視鏡(口から入れる内視鏡)、経鼻内視鏡(鼻から入れる内視鏡)に分かれます。
当クリニックでは、経鼻内視鏡での検査の際は、細い径のカメラである経鼻内視鏡カメラを使い検査を行っております。
また、苦痛軽減のために鎮静剤(少し眠くなる注射)を使用した上部消化管内視鏡検査(胃カメラ)の対応も行っております。

検査当日の流れ

前処置室

胃の中をキレイにするお薬を飲みます。

STEP
1

点鼻・噴霧

鼻のとおりをよくするお薬を点鼻・噴霧(スプレー)します。

STEP
2

鼻の麻酔

鼻の中への麻酔します。

STEP
3

喉の麻酔

必要に応じて喉への麻酔します。

STEP
4

横向きに寝る

検査台の上でベルトを緩めていただき、左側を下にして横向きに寝ます。

STEP
5

内視鏡の挿入

細い径の内視鏡カメラを鼻から挿入し、検査を始めます。

STEP
6

上部消化管内視鏡検査(胃カメラ)


費用の目安(3割ご負担の場合)

上部消化管内視鏡検査(胃カメラ)+ 病理検査
約¥8,000円 前後
上部消化管内視鏡検査(胃カメラ)+ ピロリ菌検査 + 病理検査
約¥10,000円 前後
上部消化管内視鏡検査(胃カメラ)+ ピロリ菌検査 + 大腸内視鏡検査(大腸カメラ)+ 病理検査
約¥20,000円 前後

ご注意

  • 生検の個数や薬剤により、費用に多少の誤差が生じる場合がございます。
  • お支払いは現金のみとなっておりますので、予めご了承ください。